投稿者「sally」のアーカイブ

starting over

ジョンレノンのstarting overは、ジョンとヨーコの再出発の歌でしたが、五島に来てからふとした時にこの曲が頭の中でかかっていました。テンチョは五島で生活も事業も再出発です。
2月に新生活をスタートさせました。
次はいよいよ事業のスタートです。

新しいことを始めるには労力、体力、努力、忍耐力が必要だったり、大変なこと、面倒なこと、しんどいこと、不安、何かしらあるかもしれません。
普段通りやってた方が楽かもしれません。
でも得ることもたくさんあると思うからこそ五島での再出発を決めたのです。
そのことを忘れないように、自分たちが良いと思うことを信じて、時には「大丈夫だよ、どうにかなるさ」なんて笑いながら、理想に近づくように進んで行くだけです。

引越しをして2ヶ月になりましたが、最近本当に引っ越して来て良かったと思ったのは、クンちゃん(3歳息子)との時間が増えたことです。
今は事業をする前の準備段階なので時間があるのは当たり前なのですが、幼稚園14時のお迎え後は、一緒に園庭で少し遊んだり、五島の綺麗な海やお山の起伏のある公園に出かけたり、雨の日なんかは図書館に寄ったり、知り合いのカフェや飲食店に寄ったり、お買い物をして一緒にお料理をしたり、お菓子を作ったり、カードゲームをやったり、一緒にipadでアニメ見たり、例を挙げたらキリがないですが、本当に一緒にいれる時間を楽しんでいます。もちろんパーフェクトな訳ではなく、本当にやんちゃな子なので怒ったり、笑ったりしながらですが。。。
夜眠るのも早くなりました。クンちゃんはお昼寝しないと19時とかにおねむになります。
普通でも8時半くらいには寝ています。テンチョはまた起きたり、一緒に寝ちゃうこともありますw

以前は早朝からベーグルを焼く日が週の半分あって、本当にバタバタと保育園に送り出し、帰りは17時半か18時頃にお迎えに行って帰ってからもすぐお夕飯の準備に追われて一緒に何かやろうと言うのはかなり難しかったんです。日曜日とかを使ってなんとか。。。
なので引越しすることで一旦リセットできて良かったんじゃないかなって思うこともあります。

これから五島でベーグル屋さんの事業を始めますが、以前の生活パターンにはならないと思います。「五島時間」で日々過ぎていくと思うからです。島の人は若干のんびりしていると思います。
2ヶ月生活して少しずつ慣れてきました。
終わりの見えない立ち話が急に始まったりとか笑、夕方お店が閉まるのも早いですしね。
スーパーとかで「こら!クンちゃん走らない!」とかで騒いでいるのはテンチョだけですし笑。
やんわり穏やかなのかな。

クンちゃんが3歳になるまで早かった!ってことは、きっと6歳までも早い!!!
一緒の時間はかけがえのない時間です。
あっという間にお母さんから離れていきそうなので「今」を大事にしたいと思います。

テンチョがやりたいコトは日々変わります。
クンちゃんがうちに来る前は、結構ベーグル屋さんが全てでした。(うそうそ、ボスごめん笑)
家族が増えたので住む場所やお店のやり方を少し変えてみます。

根本的にテンチョのベーグルは変わりません。
「のんびり・やさしい・おいしい」ベーグル。手作りでもっちり。
ちょこっと体にいいことが好きです。オーガニック食材や無農薬のお野菜とかとか。
これからは焼き菓子とコーヒーのテイクアウトもやっていこうと思っています。

仮住まいもそろそろ終盤です。
やっと物件の目処が立ちました。
千葉の時もそうでしたが、またまた希望していた店舗付き住居です。
これでお店番しながら夕方クンちゃんとも過ごせます。

もうすぐ大家さんと契約完了になり、内装工事に入ります。
場所は、五島市の三井楽(みいらく)町という場所です。
遣唐使時代には日本最後の寄泊地として立ち寄り、数多くの船がこの島から出港してたそうです。
とても歴史のある町です。お店から綺麗な海まで歩いて2、3分です。
五島の中心部からは少し離れていて、人口も少ない町なので少し悩みましたが、最終的にここで生活してみたいと思ったので決めました。
五島の皆さんにも是非当店のベーグルを食べて頂きたいので、少し足を伸ばしてお越し頂けたら嬉しく思います。よろしくお願い致します♪

千葉のお店から応援してくださっている方々、まだブランブランのことを忘れていなかったら、久し振りにブランブランのベーグルを食べたいなぁなんて思ってくれていたら、五島で事業再開の際は、是非通販で応援の程よろしくお願いします!!

ではでは、続きは工事が始まったらまたblogに書きたいと思います。
長い文章になっちゃってすみません。読んで頂きありがとうございました。

三井楽 白良ヶ浜

お久し振りです!

千葉市稲毛区のユトリパンコヤ・ブランブランが終わって早くも1ヶ月以上が経ちました。
長崎県五島市への引越しも無事に終わって、今は仮の住まいで家と店舗の物件を探しています。
wifiがまだ入っていない家なので、島で唯一のファミレスで書いていますw

毎日時間がゆっくりと流れています。
ずっと忙しくしてたので、うまく時間が使えませんw
とにかく物件探しと人に会いに行ってます。
ボスは千葉の仕事がまだあるので、月の半分は千葉にいます。
クンちゃんと2人の時間が続きます。

まだ家が決まっていなかったりして焦ったりもするけれど、物件って結構ご縁だったりタイミングだったりもするので、こののんびりした時間も長〜い人生において大事な時間だと思って、受け止めます。
営業再開のご案内、もう少しお待ち下さいね。

クンちゃんは幼稚園に行くようになって今日で3日目。(まだプレなので2時間でお迎えです笑)
周りの子と比べてはいけないかもですが、
うちの子がかなりやんちゃだということに気づいて、お母さんはプチショックを受けました。。。
幼稚園の同い年のみんなは、お返事ができたり、ちゃんとお山座り(体育座り)が30分くらいできたり、ウロウロしないでちゃんと待てたり、すごいな!っていう印象です。
クンちゃんのいいところは超元気なところ、たくさん食べるところ、人見知りしないところ。
果たしてどう変わっていくのでしょう。変わらないかも笑。

ではでは、また書きます!綺麗な海と自然がある五島より。

facebook→ ユトリパンコヤ ブランブラン (お店の情報のみ。フォロー歓迎)

Instagram→ yutoripanco (お店と個人混ざってます。フォロー歓迎)

C5B8E39E-4FC5-4CCC-88D2-008F7F009EBE

 

千葉市稲毛区のお店は閉店しました。ありがとうございました!

昨日は千葉市稲毛区のお店の閉店日でした。

早朝から寒くて時折小雨も降る中、たくさんの方がオープン前から並んでくださりました。
手作りなので大量には作れないこともあり、ご迷惑やご不便をお掛けしましたが最終日はどなた様からもテンチョへ不満の声もなく、本当に楽しく笑顔で終了することができました。
これも皆様の優しさとご協力のおかげだと思っております。
本当にありがとうございました。どなた様もお風邪をひいてないことを祈ります。。。

このお店を立ち上げた時は、OLからベーグル屋さんになったテンチョが無知で本当に何もかもが初めてで上手くいかないことばかりで、常に手探りで、本当に大丈夫かな?っていうお店でした笑。
好きな仕事なので「苦労」とは思わないまでもベーグル作り以外でも難しいことがたくさんありました。でも美味しいベーグルをなるべく数多く作るためにがんばりました。

結局今日を迎えて思ったのはベーグルのことじゃなく、人と人の繋がりって本当に大切でかけがえのないものなんだなってことでした。
お客様からお手紙を頂いた中に、
大好きな仕事を辞めて子育てが始まった時に幸せを感じられずドンヨリ育児をしていました。
だけどベビーカーを押してブランブランのドアを開けるとニコニコテンチョとベーグル達が迎えてくれて、その時初めて「仕事を辞めたことで広がる楽しい世界があるんだ!」って気づくことができました。と書いてくださってました。
そんな風にブランのことを思ってくださって嬉しかったです。

人とちょこっとお喋りしたかったり、ベーグルを初めて作る人がワクワクしながらゆるぱん教室に来てくれたり、絵本読み聞かせの会で子供がじっとしていられるかしらとドキドキしながら来てくれる人がいたり。

逆にクンちゃん(テンチョの息子3歳)いつも面倒を見てくれるスタッフがいたり、イベント出店などではクンちゃんをちょっと見ててくれるパン屋さんの友達がいたり、絵本読み聞かせをボランティアで引き受けてくれる友人がいたり、テンチョのぼやきを全面的に聞いてくれるボス(旦那さん)がいたり。

そうやって人と人が繋がって優しさでできたお店でした。そういうあったかい場所にできたのは、お客様、スタッフ、ご近所さん、友人、家族、みんなのおかげです。
みんなに支えられて8年半続けて来れました。
楽しい時間をありがとうございました。本当に楽しかったです!!

長崎県五島市に移転しますが、千葉で経験したことを活かしてまた地域の方々とお店を育てていけたら嬉しいです。
もちろん美味しいベーグルを作ることも忘れずに笑。

まだまだユトリパンコヤ・ブランブランは続きます。
2月初旬に長崎県五島市に引越しをして、住居と店舗を整えてから事業を再開します。
店舗での営業、通販の再開のお知らせは、HP、blog、Facebook、Twitter、instgramでお知らせ致します。しばらくの間、お休みになりますがまた今後ともよろしくお願い致します。